「ジェルが曇る原因ってなに?」あなたのネイルのお悩みあれこれ解決!

ジェルが曇る原因って何?

ジェルネイルはツヤがあってキレイな仕上がりになることが特徴のひとつです。ネイルサロンでやってもらったらツヤツヤの仕上がりになるのに、自分でジェルネイルをしたら、仕上がりにツヤがないと感じたことや今まさに悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。仕上がりにツヤがなく曇ってしまう原因にはいろいろあります。少し見直して気をつけるだけで、あなたの悩みは改善されるかもしれません。

硬化時間が長すぎる、または短すぎる

メーカーが推奨している硬化時間は守れていますか?

どれくらいの時間で硬化するかはジェルメーカーによって違います。しっかり調べて短くないよう、長くないよう硬化しましょう。1本ずつ硬化している場合、順番に硬化していくと最初に入れた指は、最後に硬化する指に比べて硬化時間が1番短くなってしまいますので注意しましょう。

手を置く位置、角度によりライトが当たりにくい

ライトがしっかり当たる位置に手を入れましょう。

5本一緒にライトに入れた場合、親指は生え方が異なりますので均等にライトに当たっていない場合もあります。親指は親指だけライトに入れて硬化するのがおすすめです。

未硬化ジェルの拭き取りが上手にできていない?

ジェルネイルはライトに当てて硬化させるので、マニキュアのように乾くまで待つ必要はありませんが、ライトに当てても全部が硬化するわけではありません。硬化した後も硬化しきれず残っているジェルのことを未硬化ジェルと言いますが、この未硬化ジェルは拭き取る必要があります。この拭き取りが上手にできていない場合も曇る原因のひとつになります。

未硬化ジェルの拭き取りに使用するジェルクリーナーの量が少ない

ジェルクリーナーの量が少ないとしっかり拭き取ることができず曇ることがあります。

未硬化ジェルを拭き取る際、同じ面で拭いている

同じ面で拭いてしまうと未硬化を擦り付けてしまいます。指ごとに拭き取る面を変えて拭き取らないとキレイに拭き取ることができません。

思い当たる節はありましたか?

仕上りでツヤがなく曇ってしまうと、最後の最後で気持ちが下がってしまうので、できれば避けたいですよね。ですが、ジェルのツヤを取る程度に表面を軽く削ってからトップジェルを乗せて硬化すると解決できます。現在は最後に未硬化ジェルの拭き取りがいらないジェルもありますので、自分に合ったジェルを探すのも良いですね。

関連記事

  1. 意外に知らない「正しいジェルオフ」の仕方

  2. オフィスネイルプロジェクトが始まります!

  3. 【ネイルケア】小さい爪を甘皮処理で長く美しく見せる方法

■ 資料のご請求、体験イベント予約はこちら