オフィスネイルプロジェクトが始まります!

2019年より、オフィスネイルプロジェクトが実施されます。

女性にとって、ネイルは指先を美しく見せるだけでなく、気分転換やテンションをあげたい!という時にも必要なオシャレアイテムの1つです。ただ、普段オフィスでするネイルはどんなネイルをしたら良いか分からない。服装や髪型は気にしているけどネイルは特にケアをしていない。という方も多いかと思います。

オフィスシーンで活躍されている男性・女性の皆さんに向けて

日本ネイリスト協会が総力をあげて「オフィスネイル・プロジェクト」を取り組むと発表されました。

このプロジェクトの目的は、約3,000万人と言われているネイルの未体験者に年に一度でもネイルサロンに足を運んで頂けるようになることを目的としていいます。また、社会にネイルの意義とその価値を広めるために、その指針となる「ネイルの就業規則」や「ネイルの就業規則」や「ネイルのガイドライン」を制定するため昨年9月にJNAで発足しました。

そのプロジェクト会議では下記の内容を検討されました。

●企業に啓発する「ネイルのガイドライン」や「マニュアル」の作成。

●ネイル無料体験のデモンストレーションを企業に提案、ネイルケアの素晴らしさを体験してもらい、地域の認定ネイルサロンへの誘引を図る。

●メンズネイルも含め、ビジネスシーンでのネイルケアの重要性、相手に与える好印象等を認知させていく。

●企業の福利厚生の一環として寝入るを取り入れてもらえるような活動を進めていく。

●「働き方改革」や「女性活躍推進法」などの取り組みに沿ったワークライフの一環としてネイルを楽しんで頂く様な提案をしていく。

●様々な企画を実行し、マスメディアに取り上げてもらうようなパブリシティ活動を継続していく。

ネイルへの印象も10年前よりも変化してきています。

特に最近は女性が社会に出て活躍する機会がどんどん増えていき、ネイルへの印象も10年前よりも変化してきています。メンズネイルも今は認知され、サロンでしっかりケアされる方もどんどん増えています。ビジネスシーンでも、名刺交換やプレゼンテーション、社内外でも手元はよく見える場所になるので、手先までしっかりケアが出来ていることや、ビジネスシーンで最適なカラーやアートを行うことは当たり前になりつつあります。

クラスタイルでも受講生や卒業生が、ビジネスシーンでより好印象を持ってもらうため、またより一層ネイルを楽しんで頂く方を増やすため、スタッフ・講師一同努めていきます。これから仕事をし始める方、また現状の仕事に慣れすぎてきてネイルケアを怠ってきてしまっている方など、改めて自分のネイルケアを見直してみませんか?

参考:JNA日本ネイリスト協会 会報誌:Natiful Vol.135 2019年1月発行

関連記事

  1. 【ネイルケア】小さい爪を甘皮処理で長く美しく見せる方法

  2. 【ブライダルネイル】特集。花嫁のための素敵なアートまとめ

  3. 「ジェルが曇る原因ってなに?」あなたのネイルのお悩みあれこれ…

■ 資料のご請求、体験イベント予約はこちら