W学習制度

ネイルスクールの意外な弱点
画像 021_2

多くのネイルスクールでは、公式テキストと講師のデモのみで授業をしています。
例えば2時間の授業。道 具の説明やセッティング、講師のデモ、とここですでに40分、実践で1時間20分。 たいてい5本の指で練習するので1本にかける練習時間が大体15分。 初めての技術で、自分でやってみる時間が15分しかないとすると、デモで見た内容は見落とせません。講師の手元から目をそらさず、要点だけをメモしていく のです。そのメモを見ながら実践します。途中講師から直しが入ればさらに赤字を追加、授業中は結構忙しいのです。そうこうしている合間にチャイムがなってしまいます。

弱点をカバーする「ダブル学習」を導入しました。

家に帰ってやってみると思い出せない工程がある。メモをとっていて見ていなかったか、もしくはメモをとっていないため記憶が薄れてしまったかのどちらかです。そんな時解説付きのDVDや連動テキストがあったらとても便利です。自宅で映像を流しながらやってみる、帰ってから疑問が出ても映像があれば解決します。実は映像学習は好きなところで止めたり、苦手箇所を何度も繰り返し見たりと、反復練習にとても適しているのです。

授業+自宅学習=ダブル学習は最高に効率の良い学習方法です。

ダブル学習で全級ストレート合格者続出!

長谷川彩乃さん(通学コース)

応援してくれた人達に良い報告ができてホッとしました。ネイルはすごく奥が深くて飽きません!

長谷川-彩乃-さん

山下弓絵さん(通学コース)

私以上に母が合格を喜んでくれました(笑)自分の手がキラキラしてると前向きになれます。

山下-弓絵-さん

吉岩慶さん(通学コース)

合格はすごく嬉しかったです!お世話になった先生にも真っ先に連絡しました。働きつつスクールに通っているので、本当に忙しかったのですが、自分に厳しく頑張った甲斐がありました!アートチップのコンテストで賞を頂いた事も☆ネイルが大好きなので、何事にも積極的に参加しています!今は認定講師という目標に向けて頑張っています。頑張れば結果は必ずついてきますよ☆

吉岩-慶--さん

中尾千賀子さん(通学コース)

クラスタイルのDVDは施術者の目線をメインに、角度や力の入れ具合まで見える3台のカメラで撮影されており、そのわかりやすさは他校の通学コース以上だと定評があります。学校でも家でも技術を見れる・学べるから、検定に強く本番までにしっかり準備できている子がとても多いです。いくら完璧でも、さらに検定サポートがあります。スクールが用意した模擬試験や検定デモ、講師付きのフリートレーニングは積極的に活用するよう呼びかけています。これ以上ないほどに、抜かりなく、検定準備が出来ます。

安川亜希子さん(スクーリングコース)

毎日ネイルの練習をしていました!例えば1級のときは、スカルプを作った後、反省点・良かった事を書き出します。翌日反省をもう1度見直して、練習する、また反省点を書く…というように、何度も繰り返しました。ブログをやっているので、毎日の練習画像をUPしたり、反省を書いた紙と画像と照らし合わせて振り返ることも出来ました。後はひたすら、上手い人のスカルプを見て研究!

安川 亜希子 さん_全級
  • 資料請求
  • いろいろ教えてほしい!カウンセリング
  • 無料体験



このページのトップへ